全身脱毛1回の施術時間はどのくらい?トータルの時間も解説

公開日
2023.05.30
更新日
2023.12.14

ムダ毛処理をするなら「ワキだけ」「脚だけ」ではなく、全身のムダ毛をくまなく処理できる全身脱毛がおすすめです。部位ごとに施術を受けていると別の場所もきれいにしたいという欲求が湧いてくるため、全身脱毛が人気となっています。

また、料金面でも全身脱毛のほうがおすすめです。部位ごとに施術を受けるよりも、一度に全身脱毛を受けるほうがトータルで見ればリーズナブルになり、施術期間も短くなるため効率が良いと言えるでしょう。

それでは、全身脱毛を受けるにあたって気になる「1回の施術時間」はどれくらいかかるのでしょうか。施術を受けるクリニック(医療機関)や脱毛サロンによって多少時間が変わるものの、大まかな施術時間を見てみましょう。

全身脱毛1回の時間は60~120分が目安

全身脱毛1回あたりの施術時間は、クリニックや脱毛サロンによって若干の違いはありますが、おおむね60分~120分が目安です。

全身脱毛はワキのような狭い範囲の施術だけでなく、背中、脚など広い範囲も施術をするため、ムラなく脱毛をするためにはある程度の時間をかける必要があります。また、体の向きを変えながらしっかりとレーザーを当てていく点も時間がかかる理由の1つです。

クリニックやサロンで用いられる脱毛器によって施術スピードは異なりますが、レーザーを連射できるものが増えており、1回の全身脱毛が驚くほど速く終わったと実感する人も少なくありません。

施術時に「痛みはないか」「赤みや腫れなど変わった症状は現れていないか」などを確認しながら施術を行うため、痛みが強いと感じて施術を中断したり、ゆっくり施術を進めたりすると時間がかかるケースもあります。

【部位別】全身脱毛1回の施術時間

上述の通り、全身脱毛1回にかかる時間は60分~120分が目安だとお伝えしました。ここでは、全身脱毛を受ける人が気になる部位別の施術時間を詳しく解説します。

顔脱毛

顔脱毛にかかる時間は、15分~20分程度です。傷や炎症を起こしているニキビがあるところは避けて施術を行うため、時間がかかる場合もあります。ほくろがある部分はパッチを貼って施術をすることもあり、施術よりも下準備に時間がかかると思って良いでしょう。

顔脱毛の施術については、頬やおでこのように広い範囲は施術がスムーズに行われますが、鼻の下や口周りなどはでこぼこしているため、様子を見ながら慎重に施術が行われます。

背中脱毛

背中脱毛にかかる時間は、30分程度です。背中は肩甲骨周り以外ならでこぼこも少なくスムーズな施術ができるものの、脱毛前の自己処理が難しいためシェービングをしてもらう必要があります。

脱毛を受ける前日、脱毛部位のムダ毛を自分でシェービングする必要がありますが、多くのクリニックやサロンでは背中のように手が届きにくい箇所の自己処理は不要とされています。

そのため、クリニックやサロンに行ってからシェービングをしてもらい、それから施術を受けるという流れです。背中は他の部位に比べて範囲が広いため、施術には多少時間がかかると思っておきましょう。

胸・おなか脱毛

胸やおなかの脱毛にかかる時間は、30分程度です。おなかは表面だけでなく両脇腹の施術も対象となるため、向きを変えながら施術をすることが多くみられます。脱毛範囲は背中に次いで大きいため、脱毛には多少時間がかかると思っておきましょう。

胸の脱毛は、乳輪を含めるかどうかで施術時間が多少変わります。クリニックやサロンによっては、乳首から数ミリの範囲を避ければ施術が可能というところもあります。慎重に施術を進めていくためその分時間はかかりますが、全身脱毛なら胸・おなかをそのまま施術できるため、着替えなどの時間を短縮できるでしょう。

VIO脱毛

VIO脱毛にかかる時間は、30分程度です。

施術範囲は決して広いとは言えないものの、複雑な形状のため施術をスピーディーに進めにくく、時間がかかりやすい箇所と言えます。基本的にVラインやIラインは仰向けで、Oラインはうつぶせで施術を行いますが、施術用の下着を身に着けている状態で、少しずつ下着をずらしたり体制を変えたりして脱毛を行います。

また、施術前に必要な自己処理もIラインやOラインは難しく、施術前にシェービングをしてもらう必要があるため、脱毛範囲の大きさを考えると時間がかかりやすい場所と言えるでしょう。クリニックやサロンによっては、シェービングが有料の場合があるため事前に確認しておきましょう。

腕脱毛

腕の脱毛にかかる時間は、15~30分程度です。全身脱毛であればひじ下・ひじ上のどちらも施術しますが、ひじ周りは骨がゴツゴツとしていてレーザーを当てにくい場所になっています。

他にも、手の指や手の甲の脱毛が含まれている場合、細かな箇所の施術となります。指の毛はよく見ると、第一関節と第二関節の間、そして第二関節と手の甲の間の二カ所に生えており、それぞれにレーザーを当てる必要があります。手の甲、指は骨ばっているため、脱毛器の向きを変えることで満遍なくレーザーを当てることができます。

脚脱毛

脚脱毛にかかる時間は、15~30分程度です。ひざ下・ひざ上は脱毛パーツの中でも特に人気の場所ですが腕やワキに比べると照射範囲が広く、時間がかかりやすい場所と言えるでしょう。

ひざの骨周りはゴツゴツとしているため、脱毛器の向きを変えたり足の向きを変えながら、丁寧にレーザーを当てていきます。

足の指や足の甲の毛も照射する場合はさらに時間が必要です。くるぶしの周辺などは骨ばっているためレーザーが当てにくく、他の部位に比べて時間がかかると思っておきましょう。

全身脱毛トータルの時間は施術時間+30分程度

全身脱毛にかかるトータルの時間については、上記で紹介した施術時間に待ち時間や着替え時間などを考慮し、30分プラスして考えると良いでしょう。

続いては、クリニックやサロンに行ってからの流れとともにトータルの所要時間を解説します。

案内までの待ち時間

クリニックや脱毛サロンに行ってから、案内されるまでに時間がかかることがあります。

クリニックでもサロンでも基本的に脱毛は予約をして行きますが、すでに施術を受けている人の施術時間が長引いてしまうケースは珍しくありません。複数の施術スペースがあれば、多少前の人が長引いてもさほど待たされるようなことはありませんが、個人サロンや施術スペースの少ないクリニックでは時間がかかってしまう可能性もあるでしょう。

ただしクリニックでは「今日の体調」「薬を服用しているかどうか」などの問診表を記入することがあるため、待ち時間の間に記入しておきましょう。

移動・着替え

案内されたら早速専用着に着替えます。ガウンタイプのもの、肩が出るチューブトップタイプのものなど、クリニックやサロンによってどのような形状なのかは異なります。VIOを含む施術を受ける場合は紙でできた下着、ペーパーショーツをさらに身に着ける必要があります。

服を着替えるだけでなく、身に着けているアクセサリーもすべて外さなくてはなりません。イヤリングやピアス、ネックレスはもちろん、手の甲や指の脱毛を受ける場合は結婚指輪なども外す必要がありますので注意しましょう。

施術

着替えが完了したら、早速施術開始です。施術を行う順番はクリニックやサロンによって異なりますが、効率の良い順番で進めてくれます。脱毛器の種類や施術の進め方、全身脱毛でも顔やVIOが含まれたプランなどの場合はそれぞれ施術範囲に若干の違いがあるため、施術だけにかかる所要時間はおよそ45分~90分程度と考えておくと良いでしょう。

また、施術箇所によってはレーザーを当てやすいようスタッフからさまざまな指示があります。スムーズな施術を希望する場合は、できるだけ素早く指示に応えると良いでしょう。事前のシェービングについても、できるだけ自分で行うと時間が短縮できます。

施術後の説明や次回予約

施術が終わったらクーリング、アフターケアを受けます。保冷剤を当てたり、保湿剤を塗ったりするなど、クリニックやサロンによって対応は異なります。この状態のまま施術後・次回予約についての説明をされることもあれば、着替えた後に説明する場合もあります。

脱毛サロンでもクリニックでも、スマホから次回予約を取れるところが増えているため、着替えたらそのまま帰宅できるというケースもあるでしょう。料金を支払う必要がある場合は、着替えた後に会計をして帰宅します。施術後の説明には、飲酒や入浴を避ける、日焼け対策を徹底するなど注意事項を説明されるため、しっかりと聞いておきましょう。

全身脱毛の時間を短縮する方法

全身脱毛にかかる時間や、おおまかな施術の流れが分かったところで、続いては全身脱毛にかかる時間を少しでも短縮する方法について解説します。

自分でできる方法として挙げられるのは「着替えやすい服で行く」「事前のシェービングをしっかりしておく」の2点です。

まず、脱毛を受ける前に専用着のガウンなどに着替えますが、着替えやすいワンピースや脱ぎ着のしやすい服で行くことをおすすめします。全身脱毛の時間短縮につながるだけでなく、ワンピースや締め付けのない服は施術後のデリケートな肌に優しいためおすすめです。

施術前日に行うムダ毛の自己処理(シェービング)についても、手が届く範囲・無理のない範囲でしっかりと処理しておきましょう。剃り残しがあると施術時にシェービングをしてもらえますが、時間がかかるだけでなく剃り残しの量や範囲によっては別途料金がかかる可能性もあります。

スムーズに全身脱毛を受けるためにも、この2点を意識しておくと良いでしょう。

全身脱毛は医療脱毛がおすすめ

全身脱毛にかかる時間や流れについては、クリニックでの医療脱毛、脱毛サロンでの光脱毛のどちらもあまり変わらず、一度の施術で60分~120分程度の時間がかかります。しかし、効果の現れ方は違います。

医療脱毛で使われている脱毛器のほうがパワーは強く、脱毛サロンでの光脱毛(美容脱毛)に比べると比較的少ない回数で脱毛効果の実感が期待できます。

つまり、1回にかかる所要時間にあまり差がなくても、施術に通う回数と効果の現れ方に違いがあります。これを考慮すると、脱毛サロンよりも短期間で全身脱毛完了が目指せる医療脱毛のほうがおすすめです。

まとめ

多くの女性が憧れる全身脱毛ですが、1回にかかる時間は決して短いとは言えません。毎月通うことを考えると、できるだけ早く済ませてきれいになりたいですよね。

脚だけ、ワキだけなど気になる部位ごとに施術を受けるのも良いかもしれませんが、全身脱毛なら一度にムダ毛を処理できるのでおすすめです。着替えやすい服装や、シェービングの徹底など、自分で施術時間を短くできるポイントもあるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

※このコラムは一般的な脱毛についての内容を掲載しています。当院の内容と若干の違いがある可能性がございますのでご了承ください。

医療ハイフとは?

※料金は税込です ※自由診療のため保険適用外

人気コラム

スクロールナビゲーション
Swipe

新着コラム

スクロールナビゲーション
Swipe
お友達紹介
会員予約 新規カウンセリング予約